NEWS


KIKHブリッジプロジェクト映像配信第2弾 Pappa TARAHUMARA – 「パンク・ドンキホーテ」、観劇後アフタートーク

punkdonki
2009年にトラフが舞台美術を手掛けた、演出家・小池博史の作品「パンク・ドンキホーテ」が5月28日の20時より有料配信され、そのアフタートークに禿が参加することになりました。
COVID19の影響で舞台芸術が見送られる中、少しでも芸術に触れていただきたく、ぜひこの機会に下記サイトよりお手続きの上御覧になってみてください。

 

公開作品:『パンク・ドンキホーテ 』
作:振付:演出/ 小池博史
舞台美術:トラフ建築設計事務所
収録:初演・収録公演 2009年 12月
場所:あうるすぽっと[豊島区立舞台交流センター](東京)
 
【配信日時】
5月28日 (木) 20:00〜21:40(配信当日の事情により、変動有り)
【録画配信チケット購入】 3,000円(税込)
チケット購入⇨こちらから https://kikhbridgeproject.zaiko.io/_buy/1mQW:5Pd:2ea99
※チケット購入者は配信日(5/28)より3日間アーカイヴをご覧いただけます。
プレビュー動画:https://youtu.be/Ul0bWyPDZ4g

WORKS更新のお知らせ

WORKSのページに、「空気の器 (5050 DOTS, INTERWOVEN, LUCKY LUCKY)」を追加しました。

air_tokolo2_008_yousuke_tatsumi

空気の器アーティストコラボレーションシリーズ第十弾。 空気の器をキャンバスに見立て、野老朝雄の表現する独創的な紋様を立体的に楽しむことができます。 本シリーズは2012年からはじまり、これまでに11組のアーティストとのコラボレーションで、 多彩な空気の器を発表しています。

WORKS更新のお知らせ

WORKSのページに、「立ち喰い梅干し屋 東京ソラマチ店」を更新しました。

umbsm_01_akihide-mishima_news
東京ソラマチにオープンした、「立ち喰い梅干し屋」初の実店舗の内装計画です。全国の梅干しの中から厳選した梅干し数十種類を、お茶と一緒に立ち喰いスタイルで提供しながら、瓶詰めされた梅干しなども販売します。雑貨店など賑やかな売場が集まる環境の中で、初めての実店舗としてブランドの認知を高めると共に、気軽に立ち寄りたくなるような空間を目指しました。