NEWS


WORKS更新のお知らせ

MTLK_006_takumi_ota

WORKSのページに、mt lab.を追加しました。

東京・蔵前にオープンした、文具・雑貨向けマスキングテープ「mt」の初の路面店の内装計画です。間口2.7m、奥行15.7mの奥行きのある空間の特徴を活かし、長い壁面の一面を実験器具のようなmt専用の筒型ショーケースを使い、豊富なラインナップを見せています。訪れるたびに表情が変わり、mtの魅力や挑戦を発信できる、実験的で余白のある場所を目指しました。

WORKS更新のお知らせ

 

news_3m-lof_01_photo_ryosuke_oshikiWORKSのページに、 Landscape of 3M™ Fasara™ Glass Filmを追加しました。

「3M™ ファサラ™ ガラスフィルム」新製品発表会の会場構成で、インスタレーションとしての空間表現と同時に、33種類の新製品を見本帳のように一望出来る空間をつくりました。

「こども環境サミット」を開催いたします

 サミット-ロゴ
次世代の子どもたちを取り巻く、より良い環境づくりを考える
「こども環境サミット」が東京都大田区産業プラザPiOにて開催されます。

 

5月25日(木)16:00~は、「トラフの小さな都市計画」と題し、鈴野がトークを行います。

子どもの視点で街を見たとき、都市はどのように変わっていくのか。

これまでのトラフの作品を通して、そのデザインの可能性について一緒に考えてみませんか?

 

皆さまのご来場、お待ちしています。

 

 

日時:5月24日(水)・25日(木)・26日(金)

場所:東京都大田区産業プラザPiO

要予約/定員制

詳しくはこちらをご覧ください

 

 

ギャラ間

スヌーピーミュージアム:展覧会 公開ミーティングのお知らせ

425日(火)15:00-17:00、第4回展の展示に関するミーティングを公開実施します。
ミーティングは、2017107日からスタートする第4回展「恋ってすばらしい」について、

展示作品とギャラリー内の展示レイアウト、映像など演出のあり方をブレインストーミングします。

展覧会がどう組み立てられていくのか舞台裏をのぞくことができ、またクリエイターの

思考法にも触れる貴重な機会です。ぜひ気軽にのぞきにいらして下さい。


*主な参加者

トラフ建築設計事務所

スヌーピーミュージアムのインテリアや展覧会の会場デザインを担当。

写真(左下):開館1周年記念展のギャラリー内の様子と「空気の器」(トラフによるデザイン)の展示

祖父江慎

ミュージアムのロゴマーク、広告・チラシ・ポスター、展覧会図録、会場内のグラフィックなど

ミュージアムのグラフィックデザインを担当。

写真(右下):開館1周年記念展の会場内のグラフィックデザイン


*注意事項
・参加希望の方は入口付近のスタッフにお声がけください。
・ミーティングは定刻に始まり進行します。
・参加者は時間内に自由に出入りすることが可能です。
・混雑している場合は入場制限をする場合があります。
・撮影しても構いません。
・参加料は無料です。展覧会を観る場合には当日券を購入ください。
・ミーテイングの参加者、終了時間や内容が一部変わる場合もあります。

http://www.snoopymuseum.tokyo/

torafu_airvasesobue_graphic

WORKS更新のお知らせ

WORKSのページに、空気の器(Kumapon(g),RHOMBUS,PPP,BABEL,BABEL COLORED,ATOM WAVY)を追加しました。

アーティストコラボレーションシリーズの第五弾で、空気の器をキャンバスに見立て、アーティスト野老朝雄の表現する独創的な紋様を立体的に楽しむことができます。air_tokolo_001_yousuke_tatsumi