NEWS

Water Balloon Room by TORAFU ARCHITECTS

コニカミノルタプラザ(東京都新宿区)にて、2014年3月8日 (土)~3月24日(月)の17日間、同ギャラリーAに おいて、コニカミノルタ特別企画展『Water Balloon Room by TORAFU ARCHITECTS』が開催されます。ガラス作家とのコラボレーションにより生まれた照明 「Water Balloon」。今回は空間全体に浮遊させ、呼吸するような光の明 滅によって新たな自然環境を予感させる場を演出します。是非ご覧ください。

展示概要
タイトル:コニカミノルタプラザ特別企画展『Water Balloon Room by TORAFU ARCHITECTS』
会期:2012年3月8日(土)~3月24日 (月)(期間中無休) 10:30~19:00 ※最終日は15:00まで
主催:コニカミノルタプラザ(コニカミノルタ株式会社)
協力: 硝子企画舎、マックスレイ株式会社
会場:コニカミノルタプラザ ギャ ラリーA
入場料:無料
詳細はこちらをご覧ください。

また、15日には関連イベントとして禿がエコ&アートアカデミー「TORAFU ARCHITECTS WORKS -ecologyからの 視座-」に出演します。

エコ&アートアカデミー
「TORAFU ARCHITECTS WORKS -ecologyからの 視座-」
2014年3月15日(土) 14:00~15:00
出演: 禿真哉  場所: コニカミノルタプラザイベントスペース
参加方法はコニカミノルタプラザWebサイトでご確認ください。
USTREAMにて中継予定です。

“DESIGN AS IT IS”展

シンガポールで行われる国際展示会「IFFS 2014」で行われる”DESIGN AS IT IS”展に、キッチンの積み木とテープフックを出展致します。
「DESIGN AS IT IS」はNOSIGNERの企画による展示です。モノの形を変えずに関係性だけを変化させた「形をつくらない」デザインを、デザイナーのケーススタディの中にみられる新しい潮流としてとらえ、既知性と新規性の間にあるデザインを「DESIGN AS IT IS. (それ、そのものの、デザイン。)」と呼び、デザインが生む関係性の未来を考えます。 「SingaPlural」内「International Designer Showcase」にて展示されますので、是非お越しください。

展示概要
会期:3月12日~16日
会場:Hall 6 Freightyard Singapore Expo 1,Expo Drive, S486150 Singapore
企画:NOSIGNER

詳細はこちらをご覧ください。

トラフ建築設計事務所と“新しいサッカー”を考える3時間

3月2日に東北芸術工科大学で、トラフが新しいサッカーを考えるワークショップを行います。
現在参加者を募集中ですので、是非ご参加ください。

(以下、公式サイトより)

サッカー好きのみなさま。ぜひ参加を!
見慣れたサッカーコートの目線を少し変えることで、新しいコミュニケーションの場を創造する〈スポーツ×建築〉の実験に参加しませんか? 気鋭の建築家「トラフ建築設計事務所」をお招きし、本学体育館に下図のようなラインを引いて、頭と身体をフルにつかって、新しいサッカーコートを(楽しくプレーしながら)デザインします。本ワークショップでの検証を踏まえ、「みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ2014」期間中に、トラフ建築設計事務所が山形市内某所に実物大のフットサルコートをつくります。創造的サッカーファン、集合――!

開催概要
日時:2014年3月2日(日)13:30~16:30
会場:東北芸術工科大学体育館
住所:山形市上桜田3-4-5
参加条件:小学校5年生以上/サッカーが好き・できる/ルールを(比較的くわしく)しっている/うまい・へたにこだわらず、しらない人たちとも楽しくプレーできる人/クラブ活動等での経験不問!
持ち物:運動着、体育館シューズ、汗をかいたときの着替えとタオル、飲みもの、メモ帳と筆記用具
定員:30名(見学のみの場合は申込不要)

主催:東北芸術工科大学美術館大学センター
みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ2014
企画:宮本武典(キュレーター/東北芸術工科大学准教授)

詳細はこちらをご覧ください。

FRESHJAPAN 日本の若手建築家10組

2月26日からセルバンテス文化センターにて始まる”フレッシュ・ラティーノ展”のオープニングイベントに、鈴野が登壇します。

FRESHJAPAN 日本の若手建築家10組

(以下、公式サイトより)
スペイン、ポルトガル、ラテンアメリカから、注目度上昇中の建築家・コレクティヴを紹介するフレッシュ・ラティーノ展。その第二弾が、セルバンテス文化センター東京にやってきます。今回登場するのはスペイン、アルゼンチン、エクアドル、コロンビア、ベネズエラ、ブラジルからの計12組。本企画のオープニングにあわせ、日本建築界の未来を担う10組のデザイナー/コレクティヴをお招きして、そのお仕事ぶりを伺います。日本の現代建築はどこへ向かうのか?
グローバル? ローカル? スペインやイベロアメリカの新潮流とはどんな共通点や差異があるのか?
そんなことを考えさせられる刺戟的な場となりそうです。皆様のご来場をお待ちしています。

日時:2014年2月26(水)19:00~
会場:セルバンテス文化センター東京
キュレーター: アリアドナ・カンティス, アンドレス・ハケ
FreshJapanコーディネーター: 伊藤喜彦

詳細はこちらをご覧ください。