NEWS

WORKS更新のお知らせ

gma_07_daisuke_ohki

WORKSのページに、トラフ展 インサイド・アウトを追加しました。

 

「トラフ展 インサイド・アウト」

TOTOギャラリー•間で開催されたトラフ建築設計事務所の個展。TOTO ギャラリー•間の空間的な特徴である、3階、中庭、4階というシークエンスから発想した、テーブル上の風景を眺める外からの視点と、その風景の中に入り込んだ視点との間でおきるスケールの行き来が、たとえ小さなプロダクトであっても、都市への提案にまで広げることを見据えた、実験の場となるような展示を目指しました。

 

会期は12月11日までと、残り10日となりました。まだお越しいただけていない方は、ぜひご覧ください。

トラフ展 インサイド・アウト
会期:2016年10月15日(土)~12月11日(日)
11:00~18:00 ※月曜・祝日休館
会場:TOTOギャラリー・間/東京都港区南青山1-24-3 TOTO乃木坂ビル3階
http://www.toto.co.jp/gallerma/ex161015/index.htm

『浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる -大阪の巻- 』

urasawanaoki_osaka
『浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる -大阪の巻- 』を2016年11月26日(土)から2017年1月25日(水)まで、大阪南港 ATC特設会場(ITM棟2階)で開催しています。弊社が会場構成を手掛けた『浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる』は、今年1月から3月まで東京・世田谷文学館で浦沢直樹の本格的な個展として開催され、本展はその初めての巡回展として大阪で開催するものです。前回から原画の量も増え、パワーアップした浦沢直樹の世界をぜひご堪能ください。

 

会期:2016年11月26日(土)~2017年1月25日(水)
会場:大阪南港ATC特設会場 (ITM棟2階)
開館時間:11:00~18:00 (金曜日は19時まで開館、最終入場は閉場30分前まで)
休館日:12月26日~31日は休館。年始は1月1日から開館。
観覧料:一般1,300円 (1,100円)、小・中学生600円 (500円)
※未就学児は無料。 ()内は前売り料金。
主催:浦沢直樹展実行委員会

詳しい情報はこちらでご覧頂けます。

WORKS更新のお知らせ

her_nacasa_01

WORKSのページに、エルメス 2016A/W ウィンドウディスプレイを追加しました。

 

「エルメス 2016A/W ウィンドウディスプレイ」

全国21店舗で展開する、エルメスのウィンドウディスプレイ。 2016年のエルメスの年間テーマである「Nature at full gallop (自然‐軽やかなギャロップ)」 をコンセプトに、ウィンドウをデザインしました。

 

トラフ展 インサイド・アウト特別講座

総合学園ヒューマンアカデミー デザインカレッジのイベントとして、11月18日(金)に鈴野が講師として特別講座を行います。事前質問も受け付けております。TOTOギャラリー間で12月11日まで開催中の「トラフ展 インサイド・アウト」もご覧の上、ぜひお越しください。

%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc2016a_a4-1

トラフ展「インサイド・アウト」の特別企画 スピンアウトin近畿大学

現在、12月11日までTOTOギャラリー間にて開催中のトラフ展「インサイド・アウト」の特別企画として、近畿大学で鈴野が講演を行います。
当日は会場でトラフの最新作品集『Inside Out』も販売しますので、ぜひお越しください。

%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%95%e8%ac%9b%e6%bc%94%e4%bc%9akindai01

WORKS更新のお知らせ

aesop_sc_08_jan-dee-kim
WORKSのページに、イソップ サムチョン店を追加しました。

オーストラリアのスキンケアブランドであるイソップの、韓国ソウルにおける平屋の路面店の内外装計画です。落ち着いたカラースキームによって、街並みの一部になりながらも賑やかな周辺環境の中で際立たち、小さな空間でもイソップのブランドイメージが凝縮された店舗デザインを目指しました。

WORKS更新のお知らせ

WORKSのページに、スヌーピーミュージアムDŌZO BENCHA4 SHELF / A3 SHELF空気の器(OCEAN,RAINBOW,RAINDROP)を追加しました。

 

「スヌーピーミュージアム」

スヌーピーファンの聖地、アメリカ ・ カリフォルニア州にあるチャールズ M. シュルツ美術館。その世界初のサテライトとして誕生した、スヌーピーミュージアムの建築の設計監修と内装設計を担当しました。

ギャラリーやショップ、カフェに限らず、施設全体をスヌーピーのための展示空間と捉えて、キャラクターたちと出会える仕掛けを施し、訪れる度に発見のある空間を目指しました。

snpm_001_daici_ano

 

「DŌZO BENCH」

「どうぞ座ってください」と招き寄せるようなベンチの提案です。

個人の所有物でありながら、皆で共有できる家具を考えました。

db_007_masaki_ogawa

 

「A4 SHELF / A3 SHELF」

A4サイズとA3サイズの紙でできたシェルフです。

折ることで強くなり、画鋲で気軽に壁に取り付けることができます。

a4a3-shelf_006_masaki_ogawa

 

「空気の器(OCEAN,RAINBOW,RAINDROP)」

TOTOギャラリー・間での、トラフ建築設計事務所の個展「トラフ展 インサイド・アウト」の開催に合わせてつくられた、オリジナルパターンの「空気の器」です。

創業以来、水の大切さを心に刻んできたTOTOグループ。「水」への深い思いをイメージしました。海の深さ、虹、雨滴を思わせる色の変化を立体的に楽しめます。

air_toto_013_yousuke_tatsumi

秋に開催されるイベント情報

この秋に開催されるイベント情報をお伝えします。みなさまお誘いあわせのうえ、ぜひお越しください。

トラフ展 インサイド・アウト
torafuA4_0624-01
TOTOギャラリー・間にて、トラフ建築設計事務所の個展「トラフ展 インサイド・アウト」を開催します。
展覧会にあわせて、講演会やギャラリートークも行われますので、ぜひお越しください。

トラフ展 インサイド・アウト
TORAFU ARCHITECTS Inside Out
会期:2016年10月15日(土)~12月11日(日)
開館時間:11:00~18:00
会場:TOTO ギャラリー・間
休館日:月曜・祝日 ただし、11月3日(木・祝)は開館
入場料:無料

そのほか、詳しい情報はTOTOギャラリー・間のウェブサイトでもご覧いただけます。

「人づくりプロジェクト展2016 あたらしいケシキ」
hito2016_flier_a4_fix_rgb_%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8_1
丹青社が、新人社員教育の一環として2005年より実施している実践型研修で製作された作品を発表する展覧会「人づくりプロジェクト展2016 あたらしいケシキ」が、アクシスギャラリーにて開催されます。
トラフは毎年デザイナーとして参加しており、今年も新しい家具を発表いたします。

「人づくりプロジェクト展2016 あたらしいケシキ」
会期:2016年10月13日(木)~18日(火)
開館時間:11:00~20:00 ※最終日のみ17:30まで
会場:アクシスギャラリー
入場料:無料
そのほか、詳しい情報はこちらでご覧いただけます。

かみの工作所10周年企画 「かみの重力」展 PAPER ATTRACTION
Print
工場の技術とデザイナーの発想を重ね合わせて、平面の紙を立体化するおもしろさを提案してきた「かみの工作所」による、10周年の節目の企画展です。
10周年の節目に「紙の重さ」を感じながら、10人のデザイナーがあらたな紙の工作に取り組みました。トラフも新しい紙のプロダクトを発表予定です。

会期:2016年10月19日(水)~11月6日(日) ※10/31(月)は臨時休業
時間:11:00〜19:00
会場:リビング・モティーフ(アクシスビル1階)
また、鈴野がトークイベント「紙の重さとデザイン」に登壇します。
日時:2016年10月20日(木)
開場:18:30
開演:19:00(終了予定20:30)
場所:シンポジア(アクシスビル地下1階)
定員:50名(先着)
参加費:無料
出演:鈴野 浩一(建築家) 、寺田 尚樹(建築家、デザイナー) 、三星 安澄(グラフィックデザイナー)
進行役:萩原 修(かみの工作所プロデューサー)
申込み方法:メールにてお申込みください。
info@kaminokousakujo.jp
件名「トークイベント「紙の重さとデザイン」参加申し込み」
お名前、ご職業、参加人数をお知らせください。
受付後、ご確認メールをお送りします。
※1通のメールにつき1名様のお申込みとなります。
※当日受付にて返信メールをご提示ください。
そのほか、詳しい情報はこちらでご覧いただけます。

『トラフ建築設計事務所 インサイド・アウト』刊行記念
鈴野浩一 × 禿真哉 × 中村至男 トークイベント
torafu-main1
新刊の『インサイド・アウト(Inside Out=裏返し)』というタイトルは、トラフの頭の中までさらけ出すこと、「都市>建築>インテリア>家具>モノ」というヒエラルキーにとらわれないアプローチを象徴しています。
本トークイベントでは、鈴野と禿が、本書をデザインされたデザイナーの中村至男さんをお招きして、トラフの思考の過程と、本づくりでの発想・創意をお話しします。
クリエーション現場のリアルが感じとれるトークイベントですので、どうぞご期待ください。
終了後、サイン会も開催いたします。
また参加特典といたしまして、TOTOギャラリー・間オリジナル「空気の器」を当日お一人様1個プレゼントいたします!

日程:2016年10月24日 (月)
時間:19:00~20:30 開場18:30~
会場:青山ブックセンター本店内 小教室
料金:1,080円(税込)
定員:50名様
申し込み:オンラインもしくは店頭にて受付
そのほか、詳しい情報はこちらでご覧いただけます。

「HIGHLIGHT」
highlight
DESIGN小石川で行われるデザインイベント「HIGHLIGHT」に参加しています。
「 HIGHLIGHT」では、現代の大量消費社会と一線を画すメッセージを内包したアートやプロダクトが、国内外からDESIGN小石川に集結。今まさにハイライトというべきデザイナーやアーティストをキュレーションしてお見せします。 2016年秋の東京デザインウィーク期間中には、変化しつつある小石川とエッジの効いたデザインを掛け合わせたイベントとして発展。同時に、2階フロアをシェアする家具ショップ「TAIYOU no SHITA」、1階、4階の一部のスペース、小石川町内のショップ、印刷工場を改装した石巻工房ショールームを巻き込んだエキシビションが展開されます。小石川という街と先鋭的なデザインの融合による街の取り組みそのものが、東京の「HIGHLIGHT」となるべく取り組んでいます。

日程:2016年10月28日(金)-11月3日(木)11:00-19:00 (10/27 18:00-21:00 オープニングレセプション)
時間:19:00~20:30 開場18:30~
会場:東京都文京区小石川2-5-7佐佐木ビルB棟2階
参加デザイナー/ブランド(2016年9月時点、順不同・敬称略):Christophe Guberan、Dimitri Bähler、Calvin Ho、we+、村越淳、Jean Besson、Fabien Cappello、二俣公一、 TORAFU ARCHITECTS、田部井美奈、藤城成貴、 DRILL DESIGN、山野英之、芦沢啓治 / supermama、tempo、DUENDE、石巻工房

Special Talk
連携企画「TOTOギャラリー・間 トラフ展:インサイド・アウト」
midtown
東京ミッドタウンで行われるグッドデザイン賞受賞展の中でおこなわれるステージプログラムの中で、TOTOギャラリー・間で開催中の「トラフ展」インサイド・アウト」連携企画として、トークショーが行われます。トラフの頭の中を覗くことができるこの展覧会についてと、トラフの思考の過程についてお話します。

日程:11月3日(木・祝)
時間:11:30 – 12:30
そのほか、詳しい情報はこちらでご覧いただけます。

【DDD】トーク&サイン会「INSIDE OUT」:鈴野浩一×禿 真哉×中村至男
neobk-2013556
DDDにて、トラフの新刊作品集『INSIDE OUT』(TOTO出版)のブックデザインをしてくださった中村至男さんとトーク&サイン会を行います。
同タイトルをご購入のお客様はトーク終了後のサイン会にもご参加いただけます。
さらにDDD出展と作品集出版を記念し、イベントご参加の皆様にはトラフの「空気の器(TOTOギャラリー・間オリジナルモデル)」をプレゼントいたします。

日程:2016年11月04日(金)
時間:20:15~22:00
会場:蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース
定員:60名様
申し込み:オンラインにて受付
そのほか、詳しい情報はこちらでご覧いただけます。

鈴野浩一×中村至男×内沼晋太郎
「どうやってアイデアを出しているか」
『トラフ建築設計事務所 インサイド・アウト』(TOTO出版)刊行記念
243772_432735920104131_753461226_o
本屋B&Bにて、「トラフ建築設計事務所 インサイド・アウト」(TOTO出版)刊行を記念したトークショーとして、「アイデアの出し方」にフォーカスしたトークショーを行います。

日程:2016年11月12日(金)
時間:19:00~21:00
会場:本屋B&B 世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F
入場料:1500yen +1 drink order
出演 :鈴野浩一(トラフ建築設計事務所)、中村至男(アート・ディレクター)、内沼晋太郎(B&B)
そのほか、詳しい情報はこちらでご覧いただけます。

「はこだてみらい館」がオープンします。

future-center-hakodate
トラフが内装設計を担当した「はこだてみらい館」が10月15日(土)オープンします。
科学をベースとした先端コンテンツや多彩なワークショップの体験を通してオドロクチカラを育み、街を元気にする活動を生み出す施設です。ぜひお立ち寄りください。
くわしくはこちら

スヌーピーミュージアム 第2回展覧会「もういちど、はじめましてスヌーピー。」

e2


トラフがデザインしたスヌーピーミュージアムにて、2016年10月8日(土)〜2017年4月9日(日)まで第2回展覧会「もういちど、はじめましてスヌーピー。」が行われます。80点を超す原画と共にスヌーピーの魅力をたっぷり紹介する、史上最大のスヌーピー展です。
ギャラリー空間も、第1回とはまた違う内容をお楽しみいただけますので、ぜひお越しください。

第2回展覧会「もういちど、はじめましてスヌーピー。」

会期:2016年10月8日(土)〜2017年4月9日(日)
会場:スヌーピーミュージアム
くわしくはこちら