NEWS

インタビュー掲載のお知らせ

TECTURE MAG

WEBSITE

TECTURE MAG FEATURE  Study Series 鈴野浩一「発見と協働で発想を拓いていく」

【TECTURE MAG】はデザインを基軸に、ビジネス・ファッション・アートなど異なるジャンルを

ブリッジングすることで、クリエイティブにデザインをサポートする空間デザインメディア。

こちらのサイトに「発見と協働で発想を拓いていく」をテーマとしたインタビュー記事が、4回に

渡って掲載されます。

様々なプロジェクトを通して、トラフの考え方やプロセスが見える内容となっていますので、ぜひ

ご覧ください。

 

Interview with Koich Suzuno

#01: 現場の感覚を次のプロセスに転換する

#02:プロダクトは発想の変換で解を探る

#03:プロジェクトは掛け算でドライブさせる

#04:外に出て別の視点を持つべし

 

 

WORKS更新のお知らせ

WORKSのページに「Now on Cheese♪ Hello,Tokyo Station!」と「PISTA&TOKYO 東京ギフトパレット店」を追加しました。

nocg_008_kenta_hasegawa_news
東京駅構内のグランスタ東京内にオープンした「Now on Cheese♪」の4店舗目の内装計画です。
メインとなるカウンターには、来客の多い駅環境にも適した耐久性と上質な質感を併せ持つ磁器タイルを使用しました。タイルの全面にはブランドのグラフィックをあしらい、平面的なグラフィックに質感や立体感を与え、賑やかな環境の中でもブランドの世界観が際立つ店舗を目指しました。
お店の詳しい情報はこちら

pista_kenta_hasegawa_001_news

東京駅構内の東京ギフトパレット内にオープンした、ピスタチオの魅力を伝えるピスタチオスイーツの専門店「PISTA&TOKYO」一号店のための内装計画です。鮮やかな緑と芳醇な味わいの “ナッツ界の女王”と呼ばれるピスタチオを使用した、贅沢な時間を引き立てるスイーツが織りなすブランドの世界観が明確に伝わるような店舗を目指しました。
お店の詳しい情報はこちら

眠り展:アートと生きること ゴヤ、ルーベンスから塩田千春まで

KV-F_02+

トラフが会場構成を行う、展覧会”眠り展:アートと生きること ゴヤ、ルーベンスから塩田千春まで”が11月から東京国立近代美術館で開催されます。
会期:2020年11月25日[水]- 2021年2月23日[火・祝]
*休館日:月曜日(1月11日は開館)、年末年始
(12月28日[月]-2021年1月1日[金・祝])、1月12日[火]
主催:独立行政法人国立美術館
会場:東京国立近代美術館
展覧会概要:これまで国立美術館では、その多様なコレクションを紹介する展覧会として、「陰影礼讃」(2010年)、「NO MUSEUM, NO LIFE? これからの美術館事典」(2015年)を開催してきました。第3弾となる本展のテーマは、「眠り」です。人々にとって「眠り」は、生きていく上で欠かせないものであるだけでなく、芸術家たちの創造を駆り立ててきました。「眠り」に関連して生み出された表現は、起きている時とは異なる視点で、私たちの日常の迷いや悩みに対するヒントを提供してくれるでしょう。本展では、絵画、版画、素描、写真、立体、映像など幅広いジャンルから選ばれた、古今東西のアーティスト33人による約120点の作品によって、「眠り」がいかに表現されてきたか、それが私たちに投げかけるものは何かを探ります。

WORKS更新のお知らせ

HTFT_03_takumi-ota

WORKSのページに、Hirotaka 玉川高島屋 S.C店を追加しました。

ジュエリーブランド「Hirotaka(ヒロタカ)」の、丸の内店に続く、玉川高島屋S.C店の内装計画です。建物内外の有機的な連続性、自然と人工の共生に配慮しながら、回遊動線を骨格として整備された環境の中で、テナントにおいても、回遊性や環境演出を意識しながら設計をしました。

KENSETSU × つながる未来 vol.6

2020-08-26 (1)

鈴野がYoutubeにてライブ配信される、KENSETSU✕つながる未来 VOL.6 「建築的な発想法を語る、講演会」にてレクチャーを行います。

建築史家の倉方俊輔氏が、建設の世界で活躍されている著名人を全6回シリーズの講演会としてコーディネートした、建築・インテリア・土木・造園など建設を学ぶ人、これから建設業界を目指す人、または今、建設業界に携わる人にむけた講演会です。講演者それぞれの視点から『建設の未来』について存分に語ります。

こちらからお申込みの上、ぜひご参加ください。

—————————————

[YOUTUBE] KENSETSU✕つながる未来 VOL.6 「建築的な発想法を語る、講演会」

https://youtu.be/Mv5PghKgdig

8/29 17:00~ ライブ配信

講師への質問は、Youtubeの画面内にございます「チャット」から行うことができます。

質問の際はチャットメッセージの先頭に「質問!」と付けて送信してください。
修成建設専門学校 創立110周年記念事業委員会

https://www.syusei.ac.jp/110th/

WORKS更新のお知らせ

WORKSのページに、おうちで!絵本ミュージアム2020おうちで工作!『ちいさいおうち』を追加しました。
outide_001_news

chiisai_01_news

昨年、会場構成計画を担当した、「おいでよ!絵本ミュージアム」が、今年はオンライン上で「おうちで!絵本ミュージアム2020」として開催いたします。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、美術館での展覧会開催は中止となってしまいましたが、おうちで絵本や物語の世界を楽しんでいただけます。

 

また、同サイトのために、“みんなのダンボールマン”とコラボレーションして「みのまわりの箱をつかって、『ちいさいおうち』をつくろう!」を企画しました。

箱を丸ごとつかってちいさいおうちを つくる工作コンテンツで、つかう箱によって、様々なおうちができます。

 

「おいでよ!絵本ミュージアム」同様、「おうちで!絵本ミュージアム」も観て楽しい、知って楽しい、盛りだくさんの内容になっています。

 

コンテンツのページはこちら

おうちで!絵本ミュージアム2020特設サイトはこちら

WORKS更新のお知らせ

WORKSのページに、エルメス丸の内店 リニューアルオープン ウィンドウディスプレイを追加しました。


hma20200802_005

エルメス丸の内店のリニューアルオープンにともなうウィンドウディスプレイのデザインです。エルメスの原点である馬をモチーフに、カラフルな4つのショーウィンドウがオープニングを華やかに彩ります。人々の気持ちを馬に託し、新たな一歩を踏み出す喜びや楽しさを感じられるウィンドウを目指しました。

おうちで!絵本ミュージアム2020 みのまわりの箱をつかって、「ちいさいおうち」をつくろう!

_L0A9166news

おうちで!絵本ミュージアム2020サイト内に、トラフとダンボールマンのコラボ企画”みのまわりの箱をつかって、「ちいさいおうち」をつくろう!”のページがアップされました。
箱を丸ごとつかってちいさいおうち つくる工作コンテンツで、つかう箱によって、様々なおうちができます。
ぜひみなさまも自分だけの「ちいさいおうち」を作ってみてください。

コンテンツのページはこちら
おうちで!絵本ミュージアム2020特設サイトはこちら

おうちで!絵本ミュージアム2020

ehon_museumA4c_2020_0727nOL

昨年、会場構成計画を担当しました、「おいでよ!絵本ミュージアム」が、今年はオンライン上で「おうちで!絵本ミュージアム2020」として開催いたします。

新型コロナウイルス完成拡大防止のため、美術館での展覧会開催は中止となってしまいましたが、おうちで絵本や物語の世界を楽しんでいただけます。

「おうちで!絵本ミュージアム2020」では、絵本ミュージアムがずっと大切にしてきた、参加体験型のみんなでいっしょにつくるコンテンツをはじめ、今年の展覧会に登場予定だった作品の一部もオンラインでお楽しみいただけます。
来年は、オンライン上で作るみなさんの作品が展覧会の会場に登場するかもしれません!

「おいでよ!絵本ミュージアム」同様、「おうちで!絵本ミュージアム」も観て楽しい、読んで楽しい、盛りだくさんの内容になっています。

 

本サイトの公開は、814日から2021331日まで。

特設ウェブサイトはこちらからご覧ください!

 

WORKS更新のお知らせ

WORKSのページに、Zet MINAMIAOYAMAを追加しました。

 

zeto_01_002_rev_news

東京・南青山に4つのテナントが入居できるテナントビルを設計しました。

業態やスタイルを問わず入居可能なニュートラルな建築としながらも、光を取り込む大小の窓を持ち、豊かに表情を変えていく空間を目指しました。