NEWS

スヌーピーミュージアム:展覧会 公開ミーティングのお知らせ

425日(火)15:00-17:00、第4回展の展示に関するミーティングを公開実施します。
ミーティングは、2017107日からスタートする第4回展「恋ってすばらしい」について、

展示作品とギャラリー内の展示レイアウト、映像など演出のあり方をブレインストーミングします。

展覧会がどう組み立てられていくのか舞台裏をのぞくことができ、またクリエイターの

思考法にも触れる貴重な機会です。ぜひ気軽にのぞきにいらして下さい。


*主な参加者

トラフ建築設計事務所

スヌーピーミュージアムのインテリアや展覧会の会場デザインを担当。

写真(左下):開館1周年記念展のギャラリー内の様子と「空気の器」(トラフによるデザイン)の展示

祖父江慎

ミュージアムのロゴマーク、広告・チラシ・ポスター、展覧会図録、会場内のグラフィックなど

ミュージアムのグラフィックデザインを担当。

写真(右下):開館1周年記念展の会場内のグラフィックデザイン


*注意事項
・参加希望の方は入口付近のスタッフにお声がけください。
・ミーティングは定刻に始まり進行します。
・参加者は時間内に自由に出入りすることが可能です。
・混雑している場合は入場制限をする場合があります。
・撮影しても構いません。
・参加料は無料です。展覧会を観る場合には当日券を購入ください。
・ミーテイングの参加者、終了時間や内容が一部変わる場合もあります。

http://www.snoopymuseum.tokyo/

torafu_airvasesobue_graphic

スタッフ募集のお知らせ

トラフ建築設計事務所では新規設計スタッフを募集しています。

 

トラフは、建築の設計をはじめ、指輪などのプロダクトからインテリア、舞台美術など、様々な領域を横断しながら、建築的な思考をベースに活動しています。モノ、インテリア、建築の境界を外し、フラットな視点でその間を行き来するようなアプローチは、小さなプロダクトであれ、時に人の流れや行動、街の様相までをも変える力を持つものだと思って取り組んでいます。

 

私たちの事務所は総勢10名ほどのメンバーで構成されており、スタッフそれぞれが責任者となって各プロジェクトを担当しています。ひとつのプロジェクトを責任者として任せられることで、仕事の流れを短期間で習得でき、最初のアイデアから実現までを一貫して経験できることが大きな財産になります。事務所を卒業した元スタッフも、ここでの経験を活かし、独立して活躍しています。

 

多くの人の目に触れるプロジェクトも多く、また、一緒につくりあげていこう、というクライアントも多いため、実現したときの達成感やその反響を実感したいという、意欲のある方の応募をお待ちしています。

 

<募集内容>
・設計スタッフ2~3名

<応募条件>
・応募資格 : 建築・美術系の大学・専門学校を卒業の方

・実務経験者・英語力のある方を優遇します。
・給与は経験・能力を考慮のうえ決定いたします。
・当初数週間の試用期間を経て入社していただきます。
・交通費支給・各種社会保険加入(厚生年金・健康保険・雇用保険)
・休日休暇:土日曜祝祭日 GW・夏期・年末年始

<応募方法>
・A3サイズで3ページ以内の形式のポートフォリオと履歴書を下記住所までお送りください。
書類選考通過者にのみ、10日以内にこちらからご連絡差し上げます。提出して頂いたポートフォリオは返却できませんので、ご了承ください。

また、ポートフォリオに関するお問い合わせは受け付けておりません。
※履歴書、ポートフォリオは採用業務以外に使用することはありません。

<宛先>
株式会社トラフ建築設計事務所
142-0062
東京都品川区小山1-9-2 2F
t: 03-5498-7156
f: 03-5498-6156
m: pr@torafu.com

WORKS更新のお知らせ

WORKSのページに、空気の器(Kumapon(g),RHOMBUS,PPP,BABEL,BABEL COLORED,ATOM WAVY)を追加しました。

アーティストコラボレーションシリーズの第五弾で、空気の器をキャンバスに見立て、アーティスト野老朝雄の表現する独創的な紋様を立体的に楽しむことができます。air_tokolo_001_yousuke_tatsumi

「3M™ ファサラ™ ガラスフィルム」新製品発表会

33_lounch-event_top

 

 

スリーエム ジャパン株式会社が2017年3月14日(金)にアクシスギャラリーにて開催する、「3M™ ファサラ™ ガラスフィルム」新製品発表会のインスタレーションをトラフが担当しています。

 

 

「3M™ ファサラ™ ガラスフィルム」は、国内外問わず多くの商業施設、医療施設、住宅などで採用されているガラス用デザインフィルムのトップブランドです。

今回の発表会では、新製品の全種類を使ったインスタレーションと、「3M™ ファサラ™ ガラスフィルム」の新しい見せ方をご覧いただくことができます。

 

 

当日、会場では鈴野によるインスタレーションの説明や、実際の施工に向けたアイディアをご紹介するトークも行いますので、是非お越し下さい。

 

日時:2017年4月14日(金)4:00p.m.-9:00p.m.

会場:AXISギャラリー(アクシスビル4階)

入場料:無料

 

そのほか、詳しい情報はこちらからご覧いただけます。

第3回・開館1周年記念展「ピーナッツ・ギャング・オールスターズ!」

0303_smt

現在開催中の「もういちど、はじましてスヌーピー。」終了後、4月22日(土)から開館1周年記念展「ピーナッツ・ギャング・オールスターズ!—ともだちを紹介してよ、スヌーピー。」を開催します。

「ピーナッツ・ギャング」とは、スヌーピーをはじめ「ピーナッツ」に登場する個性豊かなキャラクターたちのこと。ピーナッツに登場する70を超すキャラクターから、特になじみ深いギャングをオールスターとしてピックアップして、80点の貴重な原画や新作のオリジナル映像を通じて、スヌーピーとの微笑ましい関係や定番エピソードを紹介していきます。今回も楽しい展示となっていますので、ご期待ください!

詳しくはこちら

 

また、スヌーピーミュージアム初のTVCMを、3月20日~3月31日、関東地区でオンエアしています。(一部の地域ではご覧になれない場合もあります)
TVCMはこちらでご覧いただけます。

TOPAWARDS ASIA受賞のお知らせ

f3

TOPAWARDS ASIAは、アジアにおいてデザインされたパッケージデザインを対象に選出されるアジア限定のパッケージデザイン賞です。この度、私たちがデザインした「空気の器」が2017年のTOP WARDSを受賞しました。是非、サイトをご覧ください。

http://www.topawardsasia.com/home/airvase

「mt lab.」がオープンします。

mt_lab_logo

トラフが内装設計を担当した、mt初の路面店「mt lab.」がオープンします。

通常商品に加え、他の店舗やイベントでは並ぶことのないトライアルな商品を扱う他、ミニギャラリーを併設しており、mtに関連した展示も行われます。

第一回目の展示は「養生展」。mtのルーツである養生用のマスキングテープを新たな視点で紹介します。

当面は予約制にての営業となりますので、ご予約のうえ、ぜひお越し下さい。

くわしくはこちら

スヌーピーミュージアム次回展覧会 公開ミーティングのお知らせ

119日(木) 17:00-19:00 スヌーピーミュージアムにて、
4
22日から開催予定の第3回展覧会に関するミーティングを公開実施します。

一足先に、次回展覧会のコンセプトやアイディアを知り、議論に接することができます。
作品展示の舞台裏を垣間見るユニークな機会ですので、ぜひのぞきにいらして下さい。

 

主な参加者 :
WOW(映像制作会社/3回展の展示映像を担当)
中村至男(グラフィックデザイナー
/会場内の演出を担当)
トラフ建築設計事務所(ミュージアムのインテリアや展覧会の会場デザインを担当)


*注意事項 :
・ミーティングは定刻に始まり進行します ・参加者は時間内に自由に出入り可能
・撮影可能 ・参加料は無料です(展覧会を観る場合は当日券を購入ください)
・参加者や終了時間、内容が一部変わる場合もあります

 

https://twitter.com/snoopy_m_tokyo

C2TKv_-VIAQ3Fqy

 

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。


昨年のギャラリー・間での個展開催は、これまでの活動を振り返るひとつの節目となりました。
本年は、さらに新しいことにチャレンジしていきたいと思っておりますので、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

WORKS更新のお知らせ

ins_01

 

WORKSのページに、トラフの新刊作品集「トラフ建築設計事務所 インサイド・アウト」を追加しました。
TOTOギャラリー・間で行われた展覧会「トラフ展 インサイド・アウト 」にあわせてTOTO出版から同じ題名の書籍『トラフ建築設計事務所 インサイド・アウト』を刊行しました。
『Inside Out(裏返し)』という考え方を8つの建築的なキーワードを手がかりに、これまでの作品を再編集しました。
ブックデザインは、グラフィックデザイナーの中村至男氏。巻末には原研哉氏からの寄稿文を掲載しています。
建築やデザインに携わる人はもちろん、それらを志す方や興味のある人などたくさんの方に、是非手に取っていただけたら嬉しいです。