NEWS

JiLL-Decoy association × TORAFU ARCHITECTS 「音にとけだす建築のχ」

9月11日 MOBS FELLAS (鳥取)にて開催されるイベント
「JiLL-Decoy association × TORAFU ARCHITECTS」に禿が出演します。
是非お越しください。

詳しくは下記をご覧ください。

http://mobs.cc/archives/691

TV放映のお知らせ

9月4日、9月11日深夜放送予定、TV東京「TOKYO AWARD」の番組内「夜塾」で
トラフが会場構成を担当した「MOTOMI KAWAKAMI CHRONICLE 1966-2011 川上元美 デザインの軌跡」が紹介されます。
9月11日の放送には、鈴野が出演します。
是非ご覧ください。

放映予定時間:9月4日(日) 24:35~ / 9月11日(日) 25:05~

PRESS更新のお知らせ

MAGAZINE

「コンフォルト」2011年8月 121号
「日経アーキテクチュア」2011年7月25日
「装苑」2011年8月号
「NIKKEI DESIGN」2011年8月号
「朝日新聞」2011年7月28日
「ブレーン」2011年9月号
「art4d」 182 JUNE 2011
「PLUS EIGHTY ONE」VOL.53 AUTUMN

BOOK

WELCOME Global Excellent Store Display Design
→INHABITANT STORE TOKYO / GREGORY TOKYO STORE /  minä perhonen” Rainwear In / Rainwear Out ” / NEW PEOPLE の4作品が掲載されています。

WEBSITE

CINRA.NET ” クリエーターのヒミツ基地 “
→トラフの事務所風景や作品の紹介とともに、トラフの成り立ちや発想法についてのインタビューが特集されています。

光の織機 (Canon Milano Salone 2011)
dezine ” Canon NEOREAL WONDER “


tapehook
J-CASTモノウォッチ ” tapehook “
excite. ニュース ” tapehook “
BIGLOBE ニュース ” tapehook “
livedoor HOMME ” tapehook “
Infoseek 楽天 ニュース ” tapehook “
msn. ビューティスタイル ” tapehook “
@nifty ニュース ” tapehook “
Upon a fold ” airvase ” ” tapehook ”
→多くのサイトでtapehookが紹介されています。

OTHER ACTIVITIES

「TORAFU ARCHITECTS 2004-2011 トラフ建築設計事務所のアイデアとプロセス」刊行記念トークイベント
「ART ISSUE Auction」

空気の器 ワークショップ 2011 in SHIBAURA HOUSE

9月5日(月)〜9月24日(土)の期間、7月にオープンしたワークショップスペース SHIBAURA HOUSE にて
「描くたのしさ、広げるおどろき、みんなでつくる 空気の器 ワークショップ 2011 in SHIBAURA HOUSE 」
が開催されます。

この展覧会では、新たに発表する「紙のスタンプキット」を使い、「空気の器」をキャンバスにした、
新しい絵柄を描くワークショップを行います。また「空気の器」新作4種と100種類の器展示、限定販売を行います。
会場では巨大な「空気の器」も展示されます。
初日(9/5)には、会場にてオープニングレセプションが行われます。
お近くにお見えの際は、是非お立ち寄りください。

■会期:2011年9月5日(月) ~ 9月24日(土)
■開館時間 月~金 9:00 ~ 21:00  土 9:00~17:00
※日曜・祝日 休館
☆オープニング
2011年9月5日(月) 18:00~21:00
■会場:SHIBAURA HOUSE 東京都港区芝浦3-15-4
TEL: 03-5419-6446
■プログラム
1.毎日ワークショップ
「紙のスタンプキット」を使い、自分だけ「空気の器」をつくります。
白い空気の器(1枚420円)を買えば、誰でも参加できます。

2.トラフによるレクチャー
9月10日(土)14:00~17:00
9月16日(金)19:00~21:00
詳しくは、SHIBAURA HOUSEのウェブサイトをご覧ください。
http://www.shibaurahouse.jp/

「Happiness is SNOOPY スヌーピーの小さな幸せ探し展」

8月19日(金)〜9月4日(日)の期間、池袋サンシャインシティ 展示ホールAにて開催され る、
「Happiness is SNOOPY スヌーピーの小さな幸せ探し展」の会場構成をトラフが担当しています。
絵本の中に入り込んでしまったような会場のなかで、日常を見つめ直すきっかけとなるような展示となっています。
ぜひお越しください。

詳しくは下記をご覧ください。

http://happiness.snoopy.co.jp/index.html

「アナグラのうた〜消えた博士と残された装置〜」

8月21日(日)より一般公開されます、日本科学未来館の新規常設展示
「アナグラのうた〜消え た博士と残された装 置〜」の空間デザインをトラフが行いました。
ゲームクリエーターの飯田和敏氏により演出された、空間情報科学をテーマにした体験型展示です。
「アナグラ」を舞台にした空間で、体験者の動きや生体情報にあわせて映像や「うた」のコンテンツが生成され、
情報という誰もが持つ「資源」が社会に役立てられるさまを、うたの生成になぞらえて体験できます。

床、壁全方位にプロジェクション投影された世界「アナグラ」は体験者の動きに
反応する、体全体を使う大きなゲーム空間と言えます。
ゲームクリエイターによる映像コンテンツと私たち設計による物理的な空間とが
融合した、空間情報科学のための展示です。
1000年後の未来、5人の博士が研究開発した5つの装置を通じて、
「資源」としての情報を体感できます。

たくさんの方々に体験して頂きたい展示になりましたので、ぜひお越し頂ければと思います。

詳しくは下記をご覧ください。
http://www.miraikan.jp/anagura/

第1回「SFIDAフットボールデザインコンテスト」

フットボールブランドSFIDAにより「スポーツで世界をつなぐ、人をつなげる」をテーマに
フットボールデザインコンテストがおこなわれます。
鈴野と禿が審査員として参加します。
受賞者は実際に商品化の機会が与えられ、被災地へのチャリティーとして
ボールが送られます。
応募の締め切りは、2011年8月31日(水)迄です。
どなたでも参加できますので、みなさまのご応募お待ちしています。

詳しくは下記をご覧ください。

http://sfidas.com/press/archives/1