NEWS

金沢21世紀美術館「犬のための建築」展


「ARCHITECTURE FOR DOGS 犬のための建築」の展覧会が金沢21世紀美術館で開催されます。
トラフのデザインした作品、ワンモックも展示されますので、ぜひお越しください。

ARCHITECTURE FOR DOGS 犬のための建築

概要
「犬のための建築」は、犬の尺度で建築を捉えなおし、新たな建築の可能性を模索する、犬と人間の幸福のための真摯な建築プロジェクトです。地球に住むほとんどの人々は犬をよく知っています。そう言う意味で「犬」は大きな可能性を持ったメディアと考えられます。犬を介して、どんな新しい発想が広がるでしょうか。本展では、世界をリードする建築家・デザイナー13組がデザインした「犬のための建築」13作品をご紹介します。

会期:2014年12月6日(土)〜2015年5月10日(日)
時間:10:00〜18:00(金・土曜日は20:00まで)
会場:金沢21世紀美術館
休場日:月曜日(ただし、1月12日は開場)、12月29日 〜 2015年1月1日、1月13日
※2015年4月以降については未定
料金:入場無料

詳しくはこちら