NEWS

JAGDA会報特別企画 公開座談会「流動化するデザイン」

JAGDA広報委員会の開催する公開座談会に、鈴野が登壇します。
この座談会は、6月発行予定のJAGDA会報『JAGDA Report』190号「 ◯◯化するデザイン」の連動企画として開催されます。グラフィックデザイナーの田中義久さん、田中良治さんらと共に、領域が複雑に交錯する現代のデザインの状況から、未来のグラフィックデザインについて考えます。皆様のご参加をお待ちしております。

「流動化するデザイン」

日時:2015年4月24日(金)19:00-20:30
会場:武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ(D-LOUNGE)(東京ミッドタウン・デザインハブ内)
登壇者:田中義久(Nerhol
田中良治(セミトランスペアレント・デザイン
鈴野浩一(トラフ建築設計事務所)
進行:原田優輝(Qonversations
参加費:一般1,000円 当日受付にてお支払いください
JAGDA会員、武蔵野美術大学の学生…無料
定 員:50名/申込制・先着順
申込み:こちらからお申込みください

詳細はこちら