NEWS

展覧会「オバケとパンツとお星さま」のお知らせ

6月29日・土曜から「東京都現代美術館」にて開催の、主に幼児や小学生を対象にした夏休み・こども向け展覧会にトラフがオバケ屋敷担当として参加します。
「走らない」「さわらない」「さわがない」といった美術館本来のルールを緩やかに開放し、走ったり、さわったり、はしゃいだり、を安心して楽しめる展覧会になっています。こどもを象徴的に表す「おばけ」(想像力)、「パンツ」(こどもの成長)、「お星さま」(希望)をキーワードに、作品鑑賞だけではなく、参加体験型のアイテムやプログラムによって構成します。

小学生以下は入場無料です(保護者の同伴が必要)ので、お子さんと一緒はもちろん、大人だけでも童心にかえって楽しいひと時を過ごしてみてください。

<オバケとパンツとお星さま>展
参加作家:ゼロゼロエスエス(伊藤弘子、松岡武)、デタラメ星座協会(代表 村井啓哲)、トラフ建築設計事務所(鈴野浩一、禿真哉)、はまぐちさくらこ、松本力

期間:2013年6月29日(土)~9月8日(日) *休館日月曜日(7月15日は開館)、7月16日
時間:10:00~18:00 *入館:閉館の30分前まで
会場:東京都現代美術館 企画展示室1F

詳しくは下記をご覧ください。
東京都現代美術館