NEWS

WORKS更新のお知らせ

WORKSのページに”トラフのオバケ屋敷は”化かし屋敷“を追加しました。

トラフのオバケ屋敷は”化かし屋敷
東京都現代美術館で開催されている夏のこども向け展覧会「オバケとパンツとお星さま」で、トラフは「オバケ屋敷」を設計しました。額縁のたくさん飾られた美術館の展示室のような空間には化かされる空間と化かす空間があり、仕掛けを通じてただ鑑賞するだけでない、子供も大人も能動的に関わることが出来るオバケ屋敷を目指しました。

<オバケとパンツとお星さま>展
参加作家:ゼロゼロエスエス(伊藤弘子、松岡武)、デタラメ星座協会(代表 村井啓哲)、トラフ建築設計事務所(鈴野浩一、禿真哉)、はまぐちさくらこ、松本力

期間:2013年6月29日(土)~9月8日(日) *休館日月曜日
時間:10:00~18:00 *入館:閉館の30分前まで
会場:東京都現代美術館 企画展示室1F

詳しくは下記をご覧ください。
東京都現代美術館